ランドセルの選び方|男の子にぴったりなアイテム

小学生

引けを取っていない

男の子

ユニセックスの色柄

小学校へ入学する男の子がいる家庭でも、入学祝いとして、祖父母がランドセルをプレゼントするパターンが増えており、背負いやすさと使い心地を追求した職人によるオーダーメイドも選ばれています。しかし、価格の相場や予算などを考慮し、コストパフォーマンスで選んで欲しいのが親の本音です。また、最近ではセミオーダーのランドセルも人気を呼び、カラーもデザインも豊富な中から選ぶことが可能です。趣味趣向を知る親と違い、好みを知らない祖父母にとって、男女ともに使えるユニセックスなカラーやデザインは迷う際に有効的で、ファッション性も女の子のランドセルに見劣りしない魅力があります。また、ユニセックスでも、カラーパターンや被せの鋲やメタルパーツなどは、さり気なく男の子寄りのデザインとなっているのが特徴です。しかし、低学年や高学年であっても幼稚で恥ずかしくなるデザインに難色を示す本音も聞かれることがあるため、きちんと本人に確認してから購入するようにしましょう。被せや鋲の部分など、取り外し可能なカスタムアイテムのランドセルは男の子から人気で、低学年の内はカッコ良く飾りつけ、趣味趣向に変化が付けばデザインをチェンジした使い方が期待できます。また、軽さと丈夫さ、内部の補強も万全の耐久性は男の子仕様とも言われ、丈夫で型崩れしない素材と製法でも選ばれています。故障率の高い肩ベルトの耐久性はもちろん、教科書などによる重さからも本体は軽さ重視で選ばれる傾向ですが、幼児とシニアは体力や筋力量も似ているため、祖父母が取り扱える軽さも評判を集めています。